HOME 会社概要 仕事のご案内 建築・店舗・住宅等の竣工写真、広告写真など、目的に合わせた撮影を行います。

Topics / Photo Essay Vol.21「遠い夏の日」

遠い夏の日

遠い夏の日
「砂も地球のかけらの1つ」と書かれた破れかけのポスターに心が惹かれやってきた…。
 此処は、浜松市の南部に位置する中田島砂丘だ。鳥取砂丘、九十九里浜などと共に日本三大砂丘の1つと言われている。
訪れる人の数も意外と少なく静かなたたずまいをみせている。毎年、春から夏にかけてアカウミガメが産卵のために
数多く上陸してくるそうだ。まさに、母なる砂浜なのだ。
 空と地平線が溶け合う遠く果てを、母子(ははこ)と思われる二人ずれが砂に足をとらわれながら、ぎこちなく
歩いていく姿がまるでスクリーンの中の映像のように見えてきた。
何処へ向かっているのか? 何を観たいのか? つまずきそうな子の手を引く親の姿に
胸奥にありつづけてなおも忘れえぬ母の手のぬくもりを思い出した。足元に置いているラジオからは、
夏の甲子園大会準々決勝、延長17回を実況するアナウンサーの絶叫とも言える声だけが響いていた‥‥by 濱 覚
(2011.11.16)