HOME 会社概要 仕事のご案内 建築・店舗・住宅等の竣工写真、広告写真など、目的に合わせた撮影を行います。

Topics / Photo Essay Vol.17「真夏の昼下がり」

真夏の昼下がり

真夏の昼下がり
蝉の第一声よりも早く梅雨が明け、例年にも増して暑い夏が今年もやって来た‥‥
新聞、テレビなどでは、毎日のように電力不足による節電を呼びかけている。本当に電力不足なの?
つい、疑ってしまう自分がいる。電力消費量が一番増えるのが午後2時から4時の昼下がり。
そんな、ある日の、その時間、何ともレトロな居酒屋と遭遇した。
二階建ての見事な日本家屋、鍵屋と書かれた白地の、のれんを潜ると‥‥
その中は、昔の日本にタイムスリップでもしたかの様なたたずまいだ。
使い込んだ木板に墨で書かれたお品書き、これ見よがしにカウンターに出されたビールと徳利、そして何より
この光景に似合いすぎる女将さん? つい笑ってしまうほどに、誰かに似ている??
暑いわね〜! そう言いながら団扇をけたたましく仰いでいる。このイデタチが究極のエコなんだあ。
これが、古き良き日本の夏の姿かも? 少し心が振るえた。
居酒屋鍵屋は、1856年に江戸の町に建てられ今では、小金井にある江戸東京建物園に復元されている。
酒の一杯も飲まずに強引に撮影だけして去っていく一見の客に
野村昭子似(渡る世間は鬼ばかりのキャスト)の女将は愛想よく、「お気をつけて」と言い見送った‥‥by 濱 覚
(2011.07.18)